gogo☆sahara

サハラ砂漠から東京砂漠を経て、安房のオアシスに漂着。ここは本当にオアシスか否か?!
<< July 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
Twitterボタン
Twitterブログパーツ
 
ARCHIVES
RECENT COMMENT
PROFILE
 
ホワイトヒマラヤ 駒込
駒込にあるネパール料理のお店、ホワイトヒマラヤに行って来ました。
このお店は、天空の舞い2号店としてオープンしましたが、天空の舞いはマルラ有子さんの考えで閉店したのです。

有子さんのお誘いにほいほいと乗って、今回初めてホワイトヒマラヤに行きました。
このお店もやはり、ネパール本来の家庭料理の味にこだわっていて、
グンドゥルックという家庭で作られる発酵野菜のスープがあるのはとても珍しいそうです。

グンドゥルック
これがその、グンドゥルック。
ご飯にかけて食べても美味しいそうですが、私は大好きなほうれん草のカレーとナンを頂いたので、スープとして頂きました。
ほんのり辛くて、じっくり煮込まれてやわらか〜くなったじゃがいもと噛み応えのある発酵野菜が入っていて、なんだか不思議な味だけど後を惹きます。
発酵野菜って、お味噌や納豆のようにきっと体にもいい気がする。


有子さんとは1年以上会っていなかったけれど、お互いの状況やこれからやりたい事、興味があることなんかを話していたらもうあっという間に時間が過ぎてしまいました。

そしてネパール人シェフ達の作る料理が美味しいのです。
備長炭で焼かれたあつあつのナンは大きくて食べ応えあるし、
私の大好きなモモも用意してくれました。
肉汁滴るモモ、最高です!

食べて来たばっかりやけど、今度行ったら食べたい物があります。
シェクパ(シェルパ族のすいとん鍋)と、スクティ(干しマトン肉)。
もうすぐ犠牲祭ですが、モロッコでいつも作っていたマトンの干し肉が懐かしいと思っていたので、ここは一つネパールの干し肉でも頂きたい。

有子さんからいっぱいパワーをもらって、お腹も心も満たされた私です。
飲み放題コースもあるし、各種パーティーも受け付けてくれるので、
年末年始の飲み会に是非美味しいネパール家庭料理をご堪能下さいませ。


こだわりのネパール家庭料理レストラン
ホワイト ヒマラヤ

JR駒込駅(池袋の3つ隣)
東口下車改札出て右へアザレア商店街を進み
すぐ左にドトールコーヒー・中里菓子店、
道を挟んでサンクス有り。
その間の道をひょいっと覗くともう見えます。
駅から徒歩1分。
TEL & FAX 03-3824-0139
北区中里1-4-4横川ビルディング1F
不定休
営業時間:ランチ11:30〜15:00
ディナー17:30〜23:00
ラストオーダー22:30

地図&クーポンはこちら

ここをクリックしてね♪後ろの方をさ迷ってるのでポチッと宜しく☆


「天空の舞い」へ
天空の舞い
年明けに「天空の舞い」へ行って来ました。
以前仲間を寄せ集めて奥多摩にトレッキングに行った際に出会った有子さんと、旦那様がやっているネパール家庭料理レストラン。

そして今回の集まりは、2月10日に行われる「伝統芸能でつながる平和を願って2008」の顔合わせである。
有子さんが中心となって進めているこのイベントに、ボランティアとして参加させてもらうことになったのです。


自己紹介中
子供達も参加していて、彼女達がそれぞれのテーブルに名前を付けてくれました。
私は孔雀テーブル!
テーブルにはちゃんと孔雀の絵と、読めないけどネパールの文字でくじゃくと書かれているはず。

私にとっては殆どが初めて会う人達ばかり。
まずは有子さんが一人ひとりを紹介してくれて、それぞれが挨拶。

何か見覚えがあるな〜と思っていた同じテーブルの女性は、ナマステ・インディアに行った時に綺麗な衣装を着てフライヤーを手渡ししてくれた方だった。
勿論、今度のイベントでも踊って下さいます。


ネパールの弦楽器
ちょっと見難いけど、ネパールの弦楽器を演奏しているところ。
ギターのミニ版、ヴァイオリンくらいのサイズかな。
確か三弦やったと思います。
名前は覚えてないから思い出せる訳もありません(^^;)


口琴の演奏
日本口琴教会代表の直川さんの演奏。
2003年ロシア連邦トゥヴァ共和国国際ホーメイフェスティバル口琴部門での優勝者です!

私が始めて口琴に出会ったのは与那国島
キビ畑で一緒に働いていた仲間が口琴をやっていて、
その不思議な形と音に心を奪われました。
口琴とディジュリドュ(アボリジニの楽器)のセッションが良かったなぁ。

久しぶりに聴いた口琴の音色。
初めて聞く音もあって面白かったです。
当日のステージが楽しみ♪

当日はシタールや三線、「日本人一人残らず一度はネパール舞踊を躍らせたい!」と頑張っている有子先生の踊りも見れます。
ちなみに私はトレッキングの時に躍らせて頂きました・笑
皆さんもどうぞ参加して下さいね!

ここをクリックしてね♪後ろの方をさ迷ってるのでポチッと宜しく☆