gogo☆sahara

サハラ砂漠から東京砂漠を経て、安房のオアシスに漂着。ここは本当にオアシスか否か?!
<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
Twitterボタン
Twitterブログパーツ
 
ARCHIVES
RECENT COMMENT
PROFILE
 
シスター・チャンドラとシャクティの踊り手たち

インドのカースト制度で不可触民(ダリット)の少女たちに読み書きや権利、ダンスを教えている修道女、シスター・チャンドラとその踊り手たちのドキュメンタリー映画を観て来ました。

彼女が正体を隠して不可触民として過ごした時
水瓶から水を飲んだら地主の女性が慌ててやって来て凄い剣幕で彼女を叩いたそうです。
今でも、不可触民と同じコップを使うことは避けられているのが現実だから。
その時シスターはこの人達の為に生きる事を決めたそうです。

実際、不可触民に一般の人と同じコップを使った茶店が焼き討ちにあったという話もあります。


踊り子の1人の村を尋ねてみると、両親は日本という国がある事を知りません。
生まれ育ったその村以外の事を知らないのです。
シスターの下で権利について学んだ女性は、夫が怪我をして病院に運ばれた時、医者も看護婦もまずお金を持って来なさいと言って何もしてくれず、結局夫が死んでしまった時、この事を裁判所に訴え、勝訴しました。
そして同じような目に遭っていた人達が他にも沢山出て来ました。

私達にとっては当然な事でも、そんな当然の権利がある事を知らずに不等な扱いを受けている人達が沢山いるのです。
“知らない”というのは恐ろしいですね。。。


でも彼らの村では助け合いの精神があります。
皆シスターにご飯を食べて行きなさいといいますが、
シスターは彼らに食べ物が無い事を知っています。

誰かお客さんが来た時、例え自分の家に食べ物が無くても、
他の人の家に入り、食べ物を持ってきて振舞うそうです。
村の人達はそんな時の為に、いつでもキッチンを開けたままにしています。
食べ物を貰った後、お客さんが来たからと一言言えばそれでいいのです。

シャクティの踊り手たちは、日本にも講演に来ています。
私は彼女達の存在を全く知りませんでしたが、今度来日する時は絶対に見に行きたい。
シスター・チャンドラの豪快な笑いと
彼女の考えや言葉がとても魅力的で、魅了されてしまいました。





ここをクリックしてね♪後ろの方をさ迷ってるのでポチッと宜しく☆


コメント
from: saki   2010/02/06 4:53 PM
私も1月24日の砂漠のサイーダさんツアーに参加してました! 常見さんのブログにリンクされていたので、飛んできたら、シャクティの踊り手たちの映画をご覧になったことを知って、思わぬ縁を感じています。一昨年、去年とシャクティの踊り手たちが来日した折に彼女たちにお会いしているのですが、その来日公演実現に力を尽くしたのが私の長年の友人の山田順子さん。(監督の松居さんのご友人) 昨年の来日公演のわずか1ヵ月後に天国に旅立たれました。シネマジャーナルのスタッフ日記2009年12月第4週、2008年11月第4週に書いていますので、覗いていただければ嬉しいです。
砂漠のサイーダさんツアーのことも書いています。(常見さんのブログから飛べます!)
from: narve   2010/02/07 12:44 AM
★sakiさん
先日映画『PINKSUBARU(ピンクスバル)』のメイキング上映会に行った時もサイーダさんツアーに参加していたという方にお会いしてびっくりしました。
サイーダさんファンはあちこちに出没しているようですね・笑

記事拝見しました。
シスターチャンドラの講演会もあったのですね。
今度そのような機会があったら是非とも参加したいです!

彼女達の講演を実現する為に力を尽くされた山田さんが既にこの世から旅立ってしまっているというのは残念ですが、こうして人々に影響を与え続けているシャクティの踊り手たちの講演を日本で実現させたということに凄く意味があると思います。
イランの地でもきっとご活躍されていたことと思います。
私がイランを旅して出会った方が、シャーの時代は良かった、と懐かしそうに言っていたのを思い出しました。
革命前のイラン、体験してみたかったです。。。

もし、明日のイランバザールに行かれるのなら、お会いできるかもしれませんね。
そうなれば嬉しいです♪
インシャアッラー

from: saki   2010/02/07 6:20 PM
★narveさん、今日、イランバザール行かれましたか〜? 私は残念ながら行かなかったのです・・・ 様子をブログで報告いただければ嬉しいです♪
この間のサイーダさんツアーではお話できませんでしたが、これまでに、きっとどこかできっとお会いしてますね〜
私のイランつながりのお友達で、モロッコの男性と結婚している方もいます。あちこちでつながってそうですね!
シネマジャーナル、私の好みで中東の映画もたくさん扱ってます。ぜひ今後ともよろしくお願いします!

from: narve   2010/02/07 10:51 PM
★sakiさん
行ってきましたよ〜
去年と違ってイランから職人さんたちが来ていて実演していたり、食べ物も沢山あっていいバザールでした。
写真も少し撮ったのでアップしたいのですが、今テスト前なので気持ちに余裕がなくて。。。
少し遅くなりますがアップするので気長にお待ち下さい(^^;

この間のツアーでファーシーを勉強してた方にもお会いしました。
私が行ってるアラビア語学校の生徒さんということで、繋がったのですが、最近イラン好きな方にも会ったりしてるので、近いうちに何かの縁でお会いできそうですよね。

シネマジャーナル、勿論チェックさせて頂きます♪
コメントする









 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://blog.gogosahara.com/trackback/922101