gogo☆sahara

サハラ砂漠から東京砂漠を経て、安房のオアシスに漂着。ここは本当にオアシスか否か?!
<< April 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
Twitterボタン
Twitterブログパーツ
 
ARCHIVES
RECENT COMMENT
PROFILE
 
再びバンコク〜宿探し
仏人Gが、2ヶ月前に泊まった安くていい宿があるというので
一緒に行くことに。
カオサン周辺はBTSも地下鉄も通ってないから
いつもバスを利用していた。
だから初BTS。
3駅ぐらいやったかな。20Bでした。

Gはいつもタクシーを使っているらしく、
駅から宿までの行き方も知らない。
そして

「タクシー乗ろう」

とすぐに言う。
ここは着いて行くしかないから一緒に乗り込む。
で、着いた宿はドミトリー以外満室。

私は1軒が満室でもすぐ他の宿に行けるワット・チャナソンクラム周辺に行くことにした。
早速レセプションの人にバスでの行き方を聞く。
そしてGも来るというので2人で出発。
バス代7B。

ワット・チャナソンクラム周辺の宿に行くと
部屋もちゃんと空いていた。
1泊180B。
せっまい部屋やけど、トイレ・シャワーは広くて綺麗。
3泊分支払って戻って来たら、

「まるでうさぎ小屋だ〜一泊だけ、今日一泊だけで限界」

と仰るG様。

「疲れたからちょっと寝るよ」

と言うので、私はNanaに行って来ると告げて階段を駆け下り始めた。
そしたら

「ヘイ!ジャパニーズガール!!」

と叫ぶ声が。
あ、あたくしですか?

「ごめん、名前が出て来なくて」

はいはい。

「やっぱり僕もクスクス食べに一緒に行くよ」

とクスクスを食べると決めているようだ。
Nanaのアラブ人街にクスクス屋があるかどうかは知らないが、
あったら私も食べたいわ〜

て事で、二人でタイのアラブ人街へと出発!


ここをクリックしてね♪後ろの方をさ迷ってるのでポチッと宜しく☆
コメント
コメントする









 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://blog.gogosahara.com/trackback/754932