gogo☆sahara

サハラ砂漠から東京砂漠を経て、安房のオアシスに漂着。ここは本当にオアシスか否か?!
<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
Twitterボタン
Twitterブログパーツ
 
ARCHIVES
RECENT COMMENT
PROFILE
 
愛想
去年の夏に結婚したアミナ。
先日彼女の実家にお邪魔した時、アミナも旦那さんも実家に来ていた。
二人の視線ややり取りがまだまだ熱々で、いかにも“新婚さん!”といった微笑ましいカップル。

彼女のお母さんが、去年の結婚式のDVDを私達に見せてくれた。
音楽と供に笑顔で踊りまくる人々。
そして壁際でぼ〜っ眺めているかと思うと、
カメラを手に写真を撮っている日本人1人(勿論私である)。

カメラが私を撮っていると思うと余計に知らん振りしたくなる私。
どこから見ても全く愛想がない!!
このDVDが一生残るのかと思うとゾッとする。

これからはせめてカメラの前でくらい愛想良くしようと思いました(^^;)


明日からしばらくショップ業務とブログをお休みします。
モロッコファッション・雑貨店saharaここをクリックしてね♪
にほんブログ村 海外生活ブログへこちらもポチッと宜しく♪
温度差
先日お友達と一緒に我が家の上のお宅へお邪魔した。
我が家は日本で言うと3階建て。
その2階が家。

家の前の通りはとても狭く、お向かいにも同じような家が建っている。
なので太陽光線が家の中まで入り込む事はない。
通りに面した部屋意外と逆サイドにある吹き抜け以外は
外に面した窓がない。
なので昼間でも電気が必要な部屋もある。


上に住む家族の家も、我が家と同じ間取り。
最上階なので吹き抜けや窓から光が差し込んで、
我が家よりも一段と明るい。

その代わり、暑い!
我が家で寛いでいる時はさほど暑さを感じなかったのに、
上の階にお邪魔したら温度がぐっと上がる。
部屋でじっとしていても暑いのだ。
ちゃんと計ってないけど、この温度差はかなりあるはず。


我が家の温度計はだいたい30度くらい。
上は33〜35度くらいあるのかな?
屋上は間違いなく55〜60度近くあるんじゃなかろうか。


モロッコファッション・雑貨店saharaここをクリックしてね♪
にほんブログ村 海外生活ブログへこちらもポチッと宜しく♪
ポカリスエット
下痢になると水分を欲するけれど、
水やお茶は何だか飲んだ気がしないし
体にしっくりこない。


一袋だけ残っていたポカリの粉末が大活躍したけれど、
たった1リットルなんてあっという間に無くなってしまう。
他の飲み物はほしくないけど何か飲まなきゃいけない。

以前塩と砂糖を混ぜた物を飲むといいと聞いた事があった。
ビタミンCも必要だから、レモン汁に大目の砂糖と塩を少々加え
沸騰させたぬるま湯で溶いて味見してみる。

これが結構いける。
その時から何倍もこのなんちゃってポカリを御代わりしました。


メールをくれたお友達からは、砂糖と塩を何かのジュースで割るといいとも教えてもらいました。
ポカリが手に入らない方はお試しあれ。


モロッコファッション・雑貨店saharaここをクリックしてね♪
にほんブログ村 海外生活ブログへこちらもポチッと宜しく♪
フェズでケンダマ
この間モロッコ2M(モロッコのチャンネル)にしたら、
屋外ステージでお琴に合わせてハッピ姿の兄ちゃんが
ケンダマを披露していた。

もしもし亀よ♪に合わせてケンダマをやったり、
特大ケンダマをやったり、傘の上にケンダマのボールを転がして
「おめでとうございます〜」てやったり。

それらの技に思わず真剣に見入ってしまった。
そしてフと我に返り、受話器を手に取る。
受話器の向こうからアリちゃんの声が。

「アリちゃん、今すぐテレビつけてみ。ママちゃんに言って2Mにしてもら い」

と言っても相手は3歳児なので会話が成り立たず。。。


アリちゃんは友達のヌハの息子君。
この前ヌハのお子ちゃま達にケンダマをあげたのだが、
私もヌハも使いこなせない為お手本を見せる事ができなかった。

子供達は訳もわからず喜んで振り回したりして遊んでたけど、
ケンダマ君はきっと今頃見向きもされず、ほったらかしになっているに決まっている。
だからこのテレビを観て、こうやって遊ぶのか、凄いなぁ、面白いなぁって
ケンダマに興味を持ってくれたら嬉しいな、なんて思ったのだ。


とにかくヌハに電話を変わってもらって、2Mを勧めて受話器を置いた。
そしてテレビに向かうと、ケンダマはもう終わってエンディングの字幕へと移り変わっていった。。。
字幕によると2006年のフェズのフェスティバルだったみたい。


今年も1日から10日くらいまでフェスティバルをやっているようです。
でもこのフェスティバルは有料だそうです。



モロッコファッション・雑貨店saharaここをクリックしてね♪
にほんブログ村 海外生活ブログへこちらもポチッと宜しく♪
久々の...
一昨日からすっごい下痢でした。
水です><

薬を飲んで下痢は止まったものの、
体はダルイし、熱はあるし、
気持ち悪し、節々は痛いし、
食欲はゼロでひたすら寝てました。
と言いながらもブログは更新しててんけど(^^;)


何日か前から我が家に宿泊中の女の子。
彼女の行動がホスピタリティー精神に満ちていて、
さすがホスピタリティークラブの会員だと感心する。


全く食欲が無かったけど、何か食べな元気にならん。
何を食べようかとベッドの上で想像してみた。
寿司、うどん、納豆....


そんなん無いから、パンにチョコクリームを塗って
お茶と一緒に食べてみた。
全く美味しくない。


宿泊中の女の子がヨーグルトを買って来てくれた。
これが上手くてたまらん!
そしてそれを食べたらなんだか気持ち悪さが無くなった。


そして昼もお米を食べ、シャワーを浴びて元気を取り戻しつつあります。
皆さんも健康に気をつけて下さいね。



モロッコファッション・雑貨店saharaここをクリックしてね♪
にほんブログ村 海外生活ブログへこちらもポチッと宜しく♪
ホスピタリティークラブ
ホスピタリティークラブって知ってます?
最近よく耳にするのですが、世界中の人たちが無料でホスピタリティークラブに登録し、自分の国や自分の町を訪れる旅行者を家に泊めたり、案内したりしながら交流するというもの。


今我が家に宿泊中のフランス人女性。
彼女はこのホスピタリティークラブを利用してヨーロッパ各地を旅してきたとのこと。
ホテル代も浮くし、穴場も教えてもらえるし、地元の人たちと交流できるし、旅人にとってはもってこいのシステムではないですか?

それに世界各地を周って色々な人と交流したいけど、時間やお金が無いという場合、自分の町を訪れる旅行者と触れ合うことで色々な国の文化に触れる事ができますよね。


ホスピタリティークラブの日本語版はこちらからどうぞ。



モロッコファッション・雑貨店saharaここをクリックしてね♪
にほんブログ村 海外生活ブログへこちらもポチッと宜しく♪
らくだレース、観戦できるか?!
「Festival des musiques du desert」の最終日。
朝10時からのらくだレースが見たくて、メルズーガに行ってきました。

友達と3人で家を出たのが9時過ぎ。
メルズーガ方面へと向かうグランタクシーは、6人集まらないと出発しない。
エルフード→リッサニは比較的すぐに人が集まったけど、
リッサニ→メルズーガはなかなか人が集まらない。
ぼ〜っと座り込んでメルズーガ行き希望者を待つ。


どれ位待ったのかな。
私の感覚では40分くらい待った気がする。
やっと人が集まってリッサニを出発。
道中眠くてうとうとするけど、時々景色を眺めると何もない土砂漠。
遠くに見える大砂丘は砂が舞っていてかすんで見えた。
そして小さなつむじ風が大地を横断している。


メルズーガに到着したのは11時過ぎ。
町中にはフェスティバルの旗や、国旗がはためいている。
そして凄い強風。


メルズーガのステージ
近くのホテルに避難して、屋上からステージを眺める。
カメラに砂が入り込むのが怖くて、写真を撮ったのはこの1枚だけ。

目当てのラクダレースは結局行われていないらしい。
夕方にやるという話も聞くけど、関係者は皆エルフードのホテルに宿泊していて、まだメルズーガには到着していないようだ。
なので結局どうなるのかは謎。


天気も悪いし、夕方まで待っても実行されるかどうかは謎。
結局エルフードに引き返すことに。

砂に撃たれながらメルズーガのグランタクシー乗り場へ向かう。
サングラスにスカーフを顔面にも巻いて、砂を避けながらまたしても人数が集まるまで待つ。
このまま夕方まで人集まらんのちゃうか?とも思ったけど、
どこからかちらほらと人がやって来た。

またまたグラタクを乗り継いでエルフードに帰って来ると、
空は青くて快晴。
メルズーガも風が止んで晴れたのかな?



モロッコファッション・雑貨店saharaここをクリックしてね♪
にほんブログ村 海外生活ブログへこちらもポチッと宜しく♪



40日後
今日で義の祖父が亡くなって40日目。
なので昨日の晩は義祖父宅でお食事会がありました。
到着した時には既に男性部屋からコーランを読み上げる声が。

「コーラン読んでるねんから、静かにしいよ。」

「お腹すいた〜」

等と言っているのは女性部屋。
女性部屋で人気者だったのは、叔母さんが連れてきた犬。
ヨークシャテリアのような犬だけど、
100%そうなのかどうかは謎。

この犬が子供達に大人気で、皆に囲まれて無理やりピーナッツなどを食べさせられていた。
できるなら私も子どもたちと一緒に犬と遊びたかったわ〜。


まだ1歳未満の息子を連れている叔母さん。
可愛い息子をぐるぐる巻きにしてソファーの上に置き、
ハエなどが来るので布を被せて寝かせている。
そして誰かが来る度に、

「息子がいるからここに座らないで〜!」

と注意する。
誰も赤ん坊の上から座ったりしないのだけど、
叔母さんは心配で仕方が無いようだ。
そんな叔母さんを見て、

「見えてとるわい。あんたの息子は蟻か!?」

と誰かが言っていた・笑



夕食のメニューはいつものとおり。
チキンの丸焼き。
羊肉とプルーンのタジンでした。


モロッコファッション・雑貨店saharaここをクリックしてね♪
にほんブログ村 海外生活ブログへこちらもポチッと宜しく♪
Festival des musiques du desert
今日から3日間メルズーガで行われる音楽祭。
そのタイトルをさきほど知りました。

「Festival des musiques du desert」
早速ネットで検索してみる。
これがそのオフィシャルサイトのようだ。


programmeをクリックしてみると、内容は2006年のまま。

次に、photosequeをクリックしてみた。

ん?これ、国王の弟さん?

来たん?

いつ来たん?!

全く知りませんでした。



今年のプログラムを先ほど入手しました。

24日 Troupe AL KHAMLIA+GUINO SAHARA (Maroc)
Troupe SEMBAS MASTER (Angola)
DANIEL ROMERO (Espagne)
VOLX DES OASIS (Maroc)

25日 REVISTA DO SAMBA (Bresil)
FRANCOISE ATALAN (France)
MESKAOUI (Maroc)

26日 TROUPE ARROUKBA (Maroc)
MORY KANTE (Guinee)
DANIEL ROMERO (Espagne)
REVISTA DO SAMBA (Bresil)


26日には10時かららくだのレースが行われるそうです。
私が一番興味をそそられたのは、勿論このらくだのレース!
み、見た〜い!!



モロッコファッション・雑貨店saharaここをクリックしてね♪
にほんブログ村 海外生活ブログへこちらもポチッと宜しく♪

豆腐作り
豆腐の素
ハウスから出ている「ほんとうふ」を友達から貰った。
私1人で作るのは今日が初めて。

私の好きな豆腐は、何と言っても固めの木綿豆腐。
沖縄の島豆腐なんて最高!
そして醤油も何もかけずに、ただ豆腐の味のみを楽しむ。


なので、箱に記載されていた分量よりも少し少なめの水を加える。
箱に入っていた豆腐の素と水を加えて強火にかけ、ひたすら混ぜる。
煮立ってきたら火を弱め、3〜4分煮込む。
勿論混ぜながら。
そして火を止め凝固剤を加えてササッと手早く混ぜてから
容器に流し込んで蓋をして放置。
20〜30分後には固まっているので、お水に浸して冷蔵庫へ。


豆腐完成!
ジャジャン!
本当に豆腐でしょ?
これが意外に美味しいのよ〜。



モロッコファッション・雑貨店saharaここをクリックしてね♪
にほんブログ村 海外生活ブログへこちらもポチッと宜しく♪